昨夜0時を回った頃から、たくさんのお祝いメールやメッセージをいただきまして、大変ありがたく思っております。

おかげさまで45歳になりました。


さっき両親から電話をもらって、
「あんたが生まれたのが20:53だったから、その時間に電話した」なんて、
なかなか粋なことをしなさる…とか思ったのもつかの間、
「あんた、そろそろタイヤ交換しに来なさいね」って…。
誕生日に関する話題より、タイヤ交換の話の方が長かったぜwww

ちなみに、生まれた時は3110gだったそうです。


今日はハロウィンでもあるんですが。
ハロウィンって古代ケルトの「お盆」みたいなものらしくて、11/1で暦が変わる前の「大晦日」でもあるらしい。

死者の魂が帰ってくる日なので、
不慮の事故で亡くなった友人とか、昨年末に亡くなったレオンとか、
みんな帰ってきて、ついでに俺が生まれた日を祝ってくれるとイイな。


相方からは前々から「誕生日は何が食べたい?」とか尋ねられ、
「今夜はパーティですね」ってメッセージをくれた方も居ますが、
実は俺からのリクエストで「いつも通りに自宅でメシが食いたい」と希望していました。

「いつも通りに、普通の生活」を営んでいられることが、じつはとても良いことなんじゃないかと。
なので、敢えて「普通の一日」にしてみた訳です。

晩飯はいつものハンバーグ。
辛いソースがかかってて、やたらガッシリした食感で、目玉焼きとチーズの乗ったやつ。
これ、最高に好きなんだよ。
ご飯3杯も食ってしまったwww


誕生日プレゼントも「何か欲しいものは無いのか」とリサーチされていたものの、何も思い浮かばず経過する中…。
千歳にあるDr.マーチンのアウトレットを覗いたとき、イイ感じの一足を見つけて試着してたら「よし、今年はソレだね」と、決定していただきました。
革もマイナーチェンジされてて柔らかくて、すぐにでも馴染みそう。

しかし、45歳向けの誕プレとしてはDr.マーチンって、一般的にはどうなんでしょうか?
っつーか、それでテンションぶち上がってる45歳、どうよ?www

いやいや、
まだまだ小僧。

マーチン履いて、まだまだイキますぜ(^-^)