列島各地にストーカーのように冬の気配が忍び寄っていますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

おいらの勤め先、
前シーズンにはインフルエンザの影響で次々とスタッフが倒れまして、
会社として機能しない一歩手前までいきました。

で、それを教訓に今シーズンは全社をあげての「予防接種」が実施された訳です。

問診票を書きながら、ふと思い出したのは、
小学生だか中学生だか、要は「学校で強制的に受ける予防接種」以来、全く御無沙汰だったということ。
医者にもビックリされた(^_^;)


…だって注射、嫌いなんだもん(>_<)

イイ歳して、尚且つこんなナリして何言ってやがる?とお思いでしょうが、嫌なモンは嫌なんです。
「身体に針を刺される」ってイメージする時点でもう嫌。

ま、そのせいでことごとくインフルエンザにヤラれて、
結果的には注射されるという展開になってた訳ですが…。


で、前回が忘却の彼方にいってしまうほど久々の予防接種ですが、
記憶にあったほど痛くなくて肩透かしをくらった感じでした。

医者曰く「0歳児にも打てる注射ですから(^-^)」と…。

こらこら、0歳児と一緒にするんじゃないwww

ま、「あれ?こんなモンだっけ?」と余裕綽々だったのですが、その後が問題で…。
注射後しばらくして、何だか頭がボンヤリしやがんの。

予防接種って、結局は「無毒化したウイルス」をブチ込むので、
人によっては、風邪をひいたような状態になるらしいのです。

「まさかね…」とか思いつつ、医者がくれたリーフレットを読んだら、
「摂取後、30分程度で副作用が表れるかもしれません」と。

まさに30分後に発熱&目眩でクラクラ状態になりやがんの(~_~;)
もう、笑っちゃうくらい予告どおり。
まさか、こんなに分かりやすくキマってしまうとは…www

その夜は武尊のリハが予定されてたんだけど、ちょっとクルマの運転もままならないくらいクラクラだったのでお休みさせてもらいました。


約2週間かけて、ゆっくりと抗体ができて、5~6ヶ月は持続するんですってよ。
これで今シーズンは安心ですな。

…とか思ってたら、「新型が出てきたら効かないかも」って…。

何じゃそりゃ!?
結局また注射じゃねぇだろうな?www