先日、
武尊のリハが終了するタイミングで、とある札幌のギタリストさんから電話が入った。

「いまシゲさんと飲んでるんだよ」と。

シゲさん?
…どちらのシゲさん?

「ちょっと代わるね」と、電話を交代したのは、東京は成田☆一家のギタリスト、シゲさん。
うわ!まさか東京からの電話とは思わなんだ。

「次はいつ会えるかな?」とか「マーシャルを直したので、いつでも使いにきて下さいね」とか、
短い時間だったけど、ひとしきり盛り上がりまして。


そういえば成田☆一家主催の、シゲさんのバースデー企画に出させてもらったのが丸一年間。

画像1


マジか!?ついこないだの事みたい。

で、過去の日記なんかを見返してみた。

あ〜…一年前は…
そうそう、こんなことがあったのね。
…って。


で、更にもう一年前まで遡ってみてビックリ。

2011年10月8日、
JADESTERの5周年祭での企画で、メンバー各々がバンドを作って出演するという企画に、
Yomoチームとして結成された「The Cock Monkeyz」で出演したのが、もう2年前のこと。

画像1


つまりは、後のThe Lion Rendezvousの母体が初めて人前で演奏した日だったのだ。

これまた「あれからもう2年経ったの!?」って感じ。


いや〜…
歳とると時間の経過が早いぜ!www

今月末で44歳になるんだけど、
その「4度目のゾロ目」ってことにもまたビックリwww