一昨日のライブの回想など。

まずは悪天候の中ご来場いただいたお客様、共演バンドの皆様、ホール関係者の皆様、
今回もありがとうございました。

「冬(雪)をイメージさせる曲を演るときに限って雪が降らない」というジンクスのある武尊ですが、
今回のセットリストには「結晶(音源未発表)」が含まれていたにも関わらずの吹雪となりまして…(^_^;)
東京からいらっしゃったSEXXXXX御一行様などは難儀されたのではないかと。


実は今回のライブ、リハの段階から何だか妙なザワザワ感がありまして、
それが何なのかは分からないんですが、自分の中であまり宜しくない波動を感じていました。
具体的にどうこうある訳でもないのに、何だか気持ちと身体が上手くリンクしてないような…。


本番中、とにかくミスしまくり。
今まで間違えた事のないような箇所での構成ブッ飛びとか、フレーズ忘れとか、リズム崩れとか。

普段ならお構いなしでツッ走れるのに、一発のミスが気になって気になって…。
何よりも、いつもより汗が出ないのが良くない傾向。


何となく放心気味で楽屋に戻って、ウチのマネージャーが先日の東京公演で陥ったという奇妙な感覚の話を思い出していました。
一瞬、自分が何やってんのか分からなくなる感覚。
マネージャーは「老化だよ!老化!」って笑ってたけど…。

ウチのベーシスト山本は「小さな歯車が噛み合わない感じ」と言っていたけど、
まさにそんな感じ。
分かる分かる。


客席で観てくれていた皆さんからは、
「全部のパートがちゃんと聴こえていた」とか、「音像がまとまっていて良かった」とか評してくれたので、出音は決して悪くなかったはず…と思いたい。
客席に届く音がすべての答えだと思ってるので、いくら不調だったとはいえ救いにはなってるんだけど…。

不完全燃焼みたいで、なんか逆に悔しいな。


こんな時は、自分なりの課題ができる。
対処の仕方も概ね見当がついてるので、次回は解消できるはず。

長くやってると、その「課題」ってのが次回に持ち越せなくなる傾向にあるので、
こうして課題が見つかるうちは、まだまだ伸びシロがあるのかな?と、ちょっと嬉しくもあるのはM気質なんだろうか?www


ダメついでに、
昨夜、荷物を片付けようとバッグを開けたところ、衣装で着てたシャツがないの。
深夜に慌てて810宛にメール送信。

本日、ホール関係者の方から「これですか?」って写メが送られてきました( ;´Д`)

やっぱり「そういう日」だったのだ。
いかんいかん。
念仏唱えながら滝に打たれてこようかな?www


そんな訳で、次のライブは来月。
4/20にまた810でお世話になります。

リベンジしてやるぞ!こんにゃろー!!щ(´Д`щ) カモーン