マヤ暦の何とかで、ヘタすりゃ昨日で世界が終わってたんだってね。
ま、こうして呑気に文章など書いてるって事は、やはり世界の終わりなんか訪れなかった訳で…。
ホッとした人もいれば、「終わってくれれば良かったのに」と残念がってる人もいるんだろうな。

なんであれ「今日も寒いよね」なんて言いつつ、こうして生きてるわけだよ。うん。

マヤ暦が終わってたのは、単に「一つの周期が終わった」って事で、翌日から新しい周期が始まるという意味だとする見解もある。
…って事は、今日はマヤの元日みたいなもんか?

「終わり」は「始まり」に繋がる。
より良くなるかどうかは別にして、確実に「次」がある。
例えば俺が死んでしまったら、
俺自身は終わりかもしれないけど、「俺の居ない世界」が始まる訳だよね。

…あ、なんか暗いwww


そんな訳で告知。
我々武尊の今年最後のライブであり、主催であるビードロギニョルの現ラインナップ最後のライブだよ。

それぞれの「次」のための第一歩。


2012.12.28.(Fri.)
SUSUKINO810

<主催:ビードロギニョル>
『絶望のしじまに木霊するは、
赫い雨か、黒い羽ばたきか。』
[ OPEN 18:00/ START 18:30]
[ 前売 \1,500/ 当日 \2,000]+1drink

■BUNCHED JAGUAR
■武尊
■ビードロawake工業withJ
■ワタナベフミタカ
■ビードロギニョル 他