Trick or Treat !!

そりゃもうさ、
悪魔みたいなコスプレした、実際「小悪魔」とか定評のあるような娘さんがイタズラしてくれるなら、むしろお菓子なんかあげないあげない。

おあずけしまくって、
物欲しそうなその表情を堪能したりして、
「欲しい?欲しいの?じゃもっとおねだりしてみろよ」的な…。


…はい、気が済みましたwww
そんな狂った妄想に取り憑かれたまま誕生日を迎えた私、
おかげさまで33歳になりました。


…あつかましいですね。
正しくは、先ほどの妄想発言も恥じなくてはならない43歳です。


一昨日のテッペンを回ったあたりから現時点まで、新旧の友人知人からメールやら某SNS経由でも大量のお祝いメッセージをいただきまして、
これが例え、日本でもハロウィンの社会的認知度が上がってきたせいで覚えててもらえたのだとしても嬉しいです。

お礼の返信メッセージ、書き忘れてないよな?
万が一そんな失礼していたら、包丁ブッ刺したカボチャでも送り付けてください。


ホント、ガキの頃には全くイメージできなかったんですが、
まさかこの歳までメイクばっちりで、網のシャツ着て人様の前でギター掻きむしってるとは思いませんでした。

こんな風に、
マトモな大人のレールから逸脱して好き放題やらせていただいてる訳ですが、
これもひとえに、面白がって「もっとやれ」とか無責任に煽り続けてくれるお客様、友人、音楽仲間、小悪魔ちゃんといった皆様のおかげです。

俺は、きっとみんなに育てられてきたのでしょう。
こんな俺にアイデンティティを授けてくれて本当に感謝しています。


ありがとうありがとう(^-^)/