千歳に向かう高速バスに乗っています。

俺の前の席に座った家族連れ、
その家族の3歳くらいの男の子が、なまら落ち着きない。

乗車直後から、まったく脈絡のない事を一人で喋りっぱなし。

「あのね、◯◯くんは筋子のおにぎりが好きなんだって」
「パパ、救急車に乗ったことある?」
「もう飛行機(空港?)に着く?」
「ママ、いちご好きだよね?僕は仮面ライダーが好き」

などなど、

窓に映った自分自身とにらめっこしてたかと思ったら、今度は延々と1分間くらい「サンドイッチ、サンドイッチ、サンドイッチ…」と唱えたりして。


あ、ただいまママが息子を黙らすためにチュッパチャプスを与えましたwww