六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2015年05月

勝手に告知

明日、ウチの姐さんが久々に歌うそうです。

カバー大会イベントへの出演らしいのですが、
バンドリーダーであるキミヒコさん(HYENA、元ELIZA)により選ばれたネタというのがまた秀逸。
インディーズメタルに詳しい方ならご存知かと思いますが、なんとCROWLEYのコピーでございます。
そして、バンド名でヒント出しちゃってますが、アルカロイドからも一曲演るとのこと。

直前の話でアレなんですが、
何卒宜しくお願いいたします。

ちなみにおいらは出演しません。
カバン持ちとして会場におります(笑)

5/31(日) SUSUKINO 810
「RUN FOR COVER NIGHT!!」
open 18:00
start 18:30
adv \1,000
day \1,500
1D別途\500
出演:
ANGEL'S BLACK MASTER(←これ)
SMC
Cat's of 48
キャバクラーズ
QOL
hecolipter's

20150524 The Lion Rendezvous

前日の武尊参加イベントは俺の寝坊事件からスタートした訳ですが、この日にも事件発生。

ライオンのリハに続き、克さんが参加しているBBAのリハの番…なんだけど、ギタリストのSyu君の姿が見えない。

「あれ?」とか思ってると、息を切らせながらアンプを担いだSyu君が駆け込んできた。

ここでなんとなく察しのついた貴方、するどい!
寝坊による遅刻だそうですwww

いやいや、
よく俺と背格好や顔つきが似てると言われるSyu君ですが、そんなとこまで似なくても宜しい。

っつーか、二日連続で「ギタリストが寝坊によりリハに遅刻」というミラクルを味わった克さん。
さぞや呆れた事と思います。


で、ライオン。
ライブの終盤MCで、ヨモからアナウンスがあった通りなんですが、
「第1期 The Lion Rendezvous」としてはこの日が最後のライブでした。

昨年末くらいから紆余曲折あったのですが、
結局のところ活動をストップさせるという結論に達しました。
現時点では、ヨモがThe Lion Rendezvousを名乗って活動を続けるという事しか決まっておりません。

昨年レコーディングした音源も、このまま御蔵入かと危ぶまれましたが、せめてもの軌跡として緊急発売した次第です。
おかげさまで完売御礼申し上げます。


以前の日記で、
「途中から自分にとってのライオン意味が変わった」と書いたんだけど、その話をしよう。

そもそもが俺とヨモとのW不倫みたいな企てから、JADESTERの5周年企画でセッションバンドとして出演したのが始まり。
で、このメンバーでオリジナル曲を演らないか?と持ちかけたのがライオンの誕生の瞬間でした。

皆それぞれ他の活動も抱えていたので、こっちでは趣味丸出しで気楽に演れるかな?程度に思っていたんだけど、
ライオンの曲作りを始めた直後、不慮の事故によりJADESTERのベーシスト直樹君が亡くなってしまった。

あまりにショッキングな出来事に、スタジオでのリハさえもストップしてしまった訳だけど、ヨモの心情を思うと無理に声をかけることもできなかった。

ただ俺が考えていたのは、
何としても「蓬田政志」というボーカリストにまた歌ってもらいたいという事。
単純に一ファンとして、彼が歌う姿を見たかったのだ。
ライオンが、ヨモにとっての唯一の表現の場になるならば、それはそれで一生懸命やったろーじゃねぇか!!と。
このあたりで、俺にとってのライオンの意味が変わった…って話ですよ。

リハが再開されたのは半年後。
そこからは蓬田ワールド全開の曲を次々と作って、2013年5月25日に初御披露目となった訳です。


あれから2年もの間、
おかげさまで「カッコイイぜ」と言って下さる皆様に支えられて、コンスタントに活動を続けられたことを嬉しく思います。

皆様の記憶に、あの4人で小さい傷跡をつけられたことを誇りに思います。

ありがとう。
おやすみなさい。

20150523 武尊

当日のリハが10:00からという、珍しく健康的な時間設定だったけど、
「まぁ、平日の起床時間に起きれば大丈夫でしょ?」なんて思っていたんだけど…。

目ぇ覚めてビックリ。

「9:50」…(ΦωΦ;)

久々に心臓が止まるような思いをしました。

目が覚めて5分後には着の身着のままでクルマをブッ飛ばして、路駐してハザード点けたまま会場入りすると、すでに武尊各パートの音出しが終わっていて、完全に俺待ち状態。

前夜のリハで「9:30には会場を開けてて欲しいなぁ」なんて言ってたクセに。
一体どの口が言ったのかと猛省…( ;´Д`)


武尊のライブは、まぁいつもどおりの武尊ではあったのですが、
どういうわけだか肝心のところで原因不明の機材トラブルにより音が途切れるという現象発生。

あとで聞いたら、亡くなった音楽仲間の誕生日だったらしい。
なるほど、あまりに楽しそうだったから遊びに来てたのかな?


このイベントには東京から3バンドも参戦してくださって、最後にはセッションで一緒に遊ばせていただきました。

俺以外には
・成田さん、シゲさん、ナオトくん(成田一家)
・ケンジさん、アキさん(THE DEAD POP STARS)
・新谷さん(RAPES)
あのゴツい面子による沢田研二「勝手にしやがれ」は、なかなかにレアな絵面だったのではないでしょうか。


さてさて、
次の武尊ライブまで、また暫く空いてしまいますが、道内の都市にお邪魔したり、東京や大阪の話もあります。

乞うご期待!

生存確認

先日、お友達から来たメールに
「生きてるのか?」との問い合わせ。
なんか、あまりにも更新が滞っているので心配してくれたらしい。

とりあえず、「生きている」ことの証として「ライブ」の告知。
明日、明後日と二連戦です。


2015年5月23日(土)
sappro mixedup night 2015
『 SOUL ERUPTION 』
成田一家 一家争Tour
札幌 Sound Lab mole
前売り2500 当日 3000 drink 別500
OPEN 15:00 START 15:30
出演:
THE DEADPOP STARS
RAPES
成田一家
武尊
Naughty Playboyz
HYENA
COCKROACH .
Beautiful Sundaze
マル秘セッション


Last Lover Serenade
2015年5月24日(日)
SUSUKINO 810
open 17:30 /start 18:00
adv 2,000 / day 2,500 (1drink代別500)
act :
The Lion Rendezvous
BBA
キズヅラダンディ
GROOVE LINE
Passion Pit Libido
jibier


やたらと濃厚な二日間なので、週明けは燃えカス状態必至です。
…いや、むしろ燃え尽きるつもりで臨みますので皆様是非ともお越し下さいませ。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ