六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2015年02月

( ? _ ? )

俺のlivedoorブログ、

いまなんとなくアクセス解析を見たら、今日に限って普段(何もない日)の4〜5倍になってた。

ライブ直後のときみたいな数だけど、
俺の知らないうちに何かあったのか?

事件の容疑者とかになってねぇだろうな?www

BLOOOOOOOD!!SUCKEEEEEERS!!!

2015-02-21-21-05-44


BLOODSUCKERS(from釧路)、なまらカッコよかった。

初めて観た時の思い出を美化してたらどうしようと思ってたけど、その思い出の上を行くくらい良かったよ。

明日の帯広もブチかまして欲しいな。

ここ最近は妙に気温が高かったりして、
このまま一気に春になってはくれないものかと願っております。
この年間降雪量&平均気温なのに、こんなに人が住んでいる札幌って、世界レベルで見ても珍しい街なんですってよ。奥様。

しかし、18歳まで住んでた留萌の冬なんか、今思い返せば更に酷かったな。
最近でも、気象ニュースで「ホワイトアウト」の映像といえば留萌が映されたりして。
そんな吹雪もまた決して珍しい光景じゃないので、逆に懐かしさまで感じたりして。


否が応でも、毎年寒い思いをする北海道。
一年の半分は冬で、それなりに過ごす術も持ってはいるけど、
猛吹雪に見舞われたときなんかは、ただじっと耐えるしかないのですよ。

暖かい部屋に篭って居られれば良いけど、
時には吹雪の中に飛び出して、いつ終わるともしれない除雪をしなくちゃ、どんどん積もっちゃうし、
完璧に除雪したつもりでも、翌朝には元どおり…とかね。
それでも無駄にはなってないの。

よく東京の友人なんかに「何でそんなところに住んでいられるの?」と尋ねられるけど、
もう45年も住んでるから、これが普通になっちゃってるし(^_^;)www
ま、春や夏が「絶食後のお粥」くらいありがたく感じられるのもまた醍醐味かと。

道民のそういう冬耐性は、もう遺伝子レベルで備わってるんじゃないか?とか思うわけですよ。


さてさて、
札幌とはまた一味違う道東の冬。
釧路なんか、もう「寒い」というより「痛い」んですが。
そんな釧路から明日、「BLOODSUCKERS」が札幌に初カチ込みします。
https://m.facebook.com/BLDSCKRS?__tn__=C

五ノ井さんの弾くギターが完全に俺のツボに入るんですが、
ベーシストのチェリー嬢のヒステリックな雰囲気がまたカッコ良いので、女性ミュージシャンの皆さんにも是非観て頂きたいところ。

おいらも観に行くので、現地でお会いできる方は一緒に楽しみましょう。


OKKI HORROR SHOW
2015.2.21(sat) at 札幌 PIGSTY
open/start 18:00
adv/day 1500yen/2000yen
(+1drink 500yen)

THE FADEAWAYS (from TOKYO)
THE SWAMPS! (from NUMANOHATA)
BLOODSUCKERS (from KUSHIRO)
MODERN GOODDAYS
AK-47
ザ ゲルピンズ
THE THANKS
fall to heck
FELIX!(THE BAND)
DJ OKKI (OKKI HORROR SHOW)
DJ KENT (HANCA HANCA KISS THE DELITE)
DJ BOB (U adoreRED MOTEL)

来月の武尊さんは

2015-02-19-22-12-37


武尊も忘年会や打ち上げでお世話になった、札幌のロックバー「VISAGE」が3月に閉店してしまうとのことで、そのフェアウェルパーティーが開催されます。

そんな機会にお誘い頂けたので、
我々武尊は今もてる存分の力で、手加減無しの演奏を以てお応えしたいと。

¥3,500で飲み放題と軽食つき。
その上、札幌HR界のドぎつい面子による爆音がBGMとくれば、そりゃ必ずや楽しい夜になると思いますぜ。


「ドぎつい」と言えば、ポスター画像をよく見て頂きたい。

…「Hip」…?


何だかレアな事になりそう。
皆んな遊びに来るがイイよ。

日曜

2015-02-17-00-38-45

2015-02-16-10-17-31

で、日曜はThe Lion Rendezvous。
18回目のランデブーは、何ともアングラ臭漂う妖しいイベント。

バンド演奏はもとより、ポールダンス、SMショー、緊縛ショー、タトゥーブース…。
810とスティングレイの二会場連動という、ちょいと豪勢な運びとなりました。


昨今、一般社会に対するアングラカルチャーの露出が何だかポップな事に感じていて、
「SMって言ってもさぁ、小娘がバラ鞭振ってるSMごっこくらいのものじゃねぇだろうな?」とか思ってたら、これが大間違い。

ガチもガチ。
かといって、単に素人が度を過ぎたようなもんじゃなくて、緻密に計算されたプロによるエンタテインメントだったので脱帽。
いや本当、土下座しますわ。

紐を縛る手順ひとつ。
鞭を振るう力加減ひとつ。
間違えただけで洒落にならない怪我人がでるだろうことを、慎重に進めていく様はアート以外の何物でもないね。
表現者として尊敬しますよ。


当日はドレスコードによる割引制度もあって、意外なほど女性客のコスプレ率が高かった。
ライオンのお客様も、エナメルの警官服とか、真っ黒なナース服とか、露出も高めで嬉しい限り。
誰が出演者か分からないくらいの平等感がまたイイんだよね。

そこには「役目」があるだけで、俺もアンタも同じ穴のムジナ…って事さ。


酷い強風で大荒れの天気だったけど、会場は愛に溢れて温かな空間でした。

ライオンで参加できて嬉しかった。
また参戦したいし、今回来られなかった人は次回是非遊びに来るとイイよ。
自分の中の、閉ざされた扉が開くかもしれないからさ。

土曜

2015-02-17-22-32-32

2015-02-15-02-44-08

遅ればせながら、去る土日のことなど。

まずは土曜の「METAL KNIGHTS Vol.10」
アルバム【INDIGMATION】期のSABER TIGERにヘルプドラマーを迎えて「KATSUTO TIGER」名義でのシリーズライブに、我々武尊も参戦させて頂きました。

このINDIGMATIONというアルバム。
レコーディング直後にカツトさんが体調を崩してバンドを脱退してしまったため、長らくレコ発ライブが行われなかったという曰く付きのアルバムで。
どういう訳だか、ウチの相方にヘルプ要請が来たという経緯もあり、もう部屋と言わずクルマの中と言わず、100回以上は聴いたんじゃないか?ってくらいなので、その辺りの楽曲はほとんど口三味線で歌えるくらい馴染み深いのです。

やはり、レコーディングした当人が歌うと感慨深いものがありますしたわ。
木下御大はもとより、ベーシスト三瓶も元気そうで良かった(^-^)

東京からは成田☆一家から、成田さん、ナオト君、ヒカルさんが参戦。
フラットバッカーのカバーバンドのマニアック過ぎる選曲にはド肝を抜かれたりしてwww


普段、ライブイベントに参加すると、もうそこそこ「年寄り」にカテゴライズされがちなオイラですが、
気づくと周囲は大先輩だらけで、その皆さんのエネルギッシュなことと言ったらもう…( ;´Д`)
普通の50歳なんか一人もいなくて「何だ?この空間」…ってな感じ。
危なく「下っ端体質」が発動して、タバコとかビールとか焼きそばパンとか買いに走りそうになったぜwww

皆んな、
若い頃のように好き勝手に振舞うには、背負ってるものが大きかったりして、
長髪や革ジャンをやめて久しい方も多いんだけど。
音楽に向き合うときの眼は、完全に「荒っぽいキッズ」の眼で、それがとても嬉しかったのです。
「まだまだ負けねぇよ」って、音でブン殴られてるみたいで、
あぁ…やっぱ先輩には敵わねぇなぁ〜と。
何故だかホッとさせられたりして。


酷い天気だったけど、お客様もたくさんで、
武尊のことも観てもらえて良かった。

「良かった」といえば、バレンタインデーと重なったこともありまして。
チョコとかお菓子とか、中にはヘアパックまでくれた方もいて、こりゃいよいよ髪を切りづらくなったなwww

皆さんありがとうございます。
ありがたく頂戴します(^-^)

お客様へのお知らせ

タカちゃんのところからコピペ。

本日も楽しみましょう(^-^)



ROOTSTOCK~大人の札幌祭り~
Rootstock vol.4 お客様へお知らせです

2015/02/15
当日

●受付にてコート預かりが出来ます。
貴重品は各自お持ちいたただくよう宜しくお願い致します。

●受付が時間帯によっては混雑することが予測されますので。フライヤー持参割引はフライヤーをすぐに出せるようにしておいて頂けるよう宜しくお願い致します
ドレスコードも受付手前でコートを脱いで頂いておいて頂けると助かります。

●スタッフによるイベントの様子を撮影した写真や動画(YouTube)がHP,SNSで使用される場合がございます。ご了承ください。

●一階のBAR Stingrayとエントランスでの撮影はOKですが、810(地下)での撮影は一切禁止となりますので、ご了承下さい。
また、810会場内でのスタッフ以外の撮影を見つけた場合は注意ないし、マナーをご理解頂けない方はご退場頂く事もあります。
ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。


●18歳未満の方はご入場をお断りさせて頂きます。

苦しくったって、悲しくったって

2015-01-24-00-02-10

2014-11-26-12-51-03


クルマ壊されたって。

首イワせたって。

腕、痺れたって。

医者に処方されたクスリでクラクラしたって。

もうそろそろ事故処理に疲れてきたって。

ステージの上では、平気なの。


…「なの」って…。
40代半ばのオッサンが「なの」は無いわな。

どんな深刻なニュースでも、語尾を「…なの」とか「…の」に置き換えると急に緊張感が無くなるのでお試しあれ。


それはそうと、
明日は武尊の2015年初ライブです。
明けましておめでとうございます。

一発目からケチ付ける訳にいかないもんで、セーブとか無視で頑張りたいと思います。

明後日はライオンのライブも控えてるので慎重になるべきかもしれんが、
どの程度までならOKか試してみますわ。

何にせよ「事故後初ライブ」。
みんな冷やかしに来てちょうだい。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ