六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2014年07月

アレ

旅の荷造り終了〜。

でも毎回必ず「あ!アレ忘れた!」ってのが出てくる。

今回の「アレ」は何だ?

あ!!

そういえば新譜の事に気が行ってて、関西ツアーの告知を全然してなかった!!( ゚д゚)

SABER TIGERの皆さんと一緒に伺いますです。

楽しい旅になりますように∩(´∀`∩)


2014年8月2日(土)SABER TIGER tour 2014 凶獣再臨@大阪Club ALIVE!
【OPEN/START】17:00/17:30
【ADV】4,000/4,500 ワンドリンク込み
【出演】SABER TIGER/GUNBRIDGE
【場所】大阪市中央区東心斎橋2-4-4仏蘭西館ビル5F
【問合せ】06-6213-8585


2014年8月3日(日)SABER TIGER tour 2014 凶獣再臨@名古屋MUJICA
【OPEN/START】18:00/18:30
【ADV】4,000/4,500 ワンドリンク別\500
【出演】SABER TIGER
【場所】愛知県名古屋市中区錦3-6-15たての街ビルB2F
【問合せ】052-962-4169

ツアー前の最終リハ

今夜は武尊で、
金曜に出発の「灼熱関西ツアー」前の最終リハでした。

いや、今日の札幌もなかなかの気温だったけど、夜はそこそこ涼しいもんね。
冬のマイナス気温にはハスキー犬並みに慣れっこの俺ですが、
今から大阪や名古屋の暑さに戦々恐々です。

…そういえば、前回の関西も8月だったのを思い出した。
何だかジーパンがザラつくと思ったら、汗が結晶化して塩ふいてやんの。
あの衝撃が再び……( ;´Д`)

大阪、名古屋、
あとは近郊都市とか、
近郊でも何でもない北海道から来場するようなイカれた皆さんとかwww
武尊一行が熱中症でブッ倒れたりしないよう、応援してくれると嬉しいです。


…とかグズグズ言ってたら0時を回って、本日は武尊の3rdアルバム「ROUTE 66」の発売日ですよ。
今回はリメイク無しの、全曲初音源化で10曲。

たくさんの方に聴いていただけますように(祈)

窓越しに

さっき仕事から帰宅しようと地下鉄に乗り込んだら、
反対側のホームからチラチラこちらを見ている人が…。

サーベルの木下御大でした。

俺がドア窓越しに手を振ると、
大勢の視線に耐えながらなのか、小さく手を振りかえしてくれました(^-^)/


その身のこなしが何ともキュートで、

何だか縁起物に出くわしたような気分です。

数秘学

1stが「其ノ壱」

2ndが「24249」

そして3rdが「ROUTE66」

武尊のアルバムタイトルって今のところ全部に数字が入ってるのね。

もちろんそれぞれに意味があるんだけど、

色々と計算していくと隠された暗号が…
って事まではないと思う。

ほらほら

2014-07-23-00-19-20


こんな感じ〜

草の根運動

今日は武尊のリハでした。

ついに新譜の「ROUTE66」がメンバーの手元に!!
現物を見ると感慨深いですな(*´ω`*)

帯の謳い文句を見てビックリ。
「7年ぶりの…」だってよwww
前作からそんなに経ってたんだね。
お待たせいたしました。


でだ、
すでにあちこちから「お店に予約しに行ったけど入荷しないと言われた」とか、「入荷するけど発売日に間に合わないと言われた」とか、
そんな不穏な情報が次々と報告されていますが…。

よくある事らしいのだけど、一部には「ヤル気のない担当者」が居る店舗もあるらしく…www
そういう例外は別にしても、型番など伝えてもらえれば絶対に買えるはずなのですよ。

なんつったってメジャー流通( ̄^ ̄)ゞ

邪険な態度の店員さんには「話にならんぜ!上の人を出してくれ!!」とか何とか。
あるいは、親身になって入荷カタログを調べてくれるお店を探してみてちょーだい。


また、「◯◯で予約受け付けてくれたよ」みたいな情報交換も大歓迎です。

あるいは「CDショップ勤務ですが、ウチで100枚入荷させます」みたいな神対応もありがたいですwww

お手数ですが、宜しくお願いしますm(__)m


「ROUTE 66」(ルートシックスティシックス)
品番:YZSS-35003
レーベル:オレンジチャイム/エッジトラックス
販売元:クラウン徳間ミュージック販売
\2,800(税抜)
\3,024(税込)

武尊 3rdアルバムご購入について

2014-05-16-01-25-58


「レコード屋さんに買いに行く」
「自宅に持ち帰るまで待ちきれないワクワク感」
…っていう、
不便でありながらトキメクような感覚を味わっていただけるとまた幸いでござんす。

以下、武尊マネージャー様の日記より拝借コピペ。

(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)


いよいよ武尊の3rdアルバム「ROUTE66」の発売が近づいて参りました。

たくさんの方から
「どこで買ったらいいの?」
「直接メンバーから買った方がいいの?」
「会場で買った方がいいの?」
などのお問い合わせをいただいてます。

ほんとにありがとうございます。

一番お願いしたい方法は、

「お近くのCDショップに予約を入れてお買い上げいただく」

という方法です。

7月30日の発売後、武尊が札幌でライブできるのは9月。
ライブ会場でも販売しますが、すぐにでもアルバムを手に取り、聴いていただきたい!
確かに「ネットでポチッと予約」の方が簡単です!
しかし、あえて

ショップで御予約いただけると、
武尊として、
ほんとにありがたいのです!!

皆様、なにとぞ武尊を宜しくお願い致します。


「ROUTE 66」(ルートシックスティシックス)
品番:YZSS-35003
レーベル:オレンジチャイム/エッジトラックス
販売元:クラウン徳間ミュージック販売
\2,800(税抜)
\3,024(税込)

13th ランデブー

昨夜もありがとランデブー。
皆様お疲れランデブー。


最近、ライオンでは「ライブ当日のリハにメンバー全員が集まれない状態」ってのが続いてて、
ついに昨日は俺自信も参加できないという珍しいケースになりました。

ま、いつもお世話になってて慣れたホールなので、基本的にはモニターの返しなどはほぼ一緒にしておいてくれるのが救いなんだけど…。

で、本場。
俺は自前のアンプ(Marshall jcm900)のAB両チャンネルとも使うんだけど、昨日は何を思ったのかAチャンネルのVol.設定「ゼロ」にしてやんのwww
トンっ!とスイッチを踏み込んだ瞬間、全くの無音に…。

はい、事故った〜(~_~;)
The 確認不足。

他にもいろいろと「しまった!」の瞬間があって、なんだか冷や冷やしましたわ。


今回ばかりは記録映像を確認しないと、何とも言えないな。

担当してくれたPAオペレーターさんが「ちゃんと出来てるバンドが演奏すれば、PAなんて仕事することが無い。ライオンはちゃんとしてる」って言ってくれたのが救いだけど。
自分の中での安心感の問題として、やはりライブ当日の確認の時間は大切であると再確認。


今のところ、次のランデブーは9月の予定。
…もしかしたら気まぐれで来月にブチ込む可能性もあるのでwwwその際は宜しくランデブー。

2014-07-18-19-32-54

2014-07-19-10-58-10


写真は昨日のいただきもの。
1.ライオンのラベルのビール。
美味かった〜。
2.パッケージにひと手間加えてくれたMarlbolo。
デビルマン大好き♪

健診と吸血鬼とダメ推し告知

職場の健診結果が届きまして、
ほぼA判定だったのですが、2項目だけ「要経過観察」のC判定が付きました。

一つは持病…っつーか体質の「肺気胸」による肺の「ブラ」と言われるものがX線写真に…。
所見で医者に「タバコ辞めなさい」とか言われたもんね。

もう一つが身体測定。
身長が179cmで、体重56.9kg
「痩せすぎなのでもっと太りなさい」ってね。
それ、タバコ辞めるより難しいわ。
無理に食ったらお腹壊して終わりだもん。


仕事を終えて帰宅。
郵便受けに何やら封筒が…。

以前、釧路でのライブで御一緒させていただいて、一発で惚れてしまったバンド「BLOODSUCKERS」のリーダーがCDを送ってくれました。

2014-07-18-00-46-52


そういえばメールのやり取りで「買いそびれた音源が聴きたい」と強請っていたんだったwww

過去の日記でも紹介したんだけど、
女性ベーシストを含むトリオ編成のインストバンドで、
PUNK、サイコビリー、サーフロックなどがバックボーンと思われる爆走ロケンロー。
もう、俺の好きな要素満載。

http://38.xmbs.jp/BLOODSUCKERS/

https://m.facebook.com/BLDSCKRS?refsrc=http%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F&_rdr

今夜はライオンのリハだったのだけど、帰宅するまで待てなくて、
尚且つデカい音で聴きたかったので、スタジオへまでの行き帰りの車内にCDを持ち込んだ。

ヤバいヤバい。
これはヤバいぜ。

ライブのテンションそのままのブッ飛ばし具合。
音と一緒にCDに悪魔でも封入してるんじゃないのか!?

今夜みたいな、妙に赤い月の夜に良く似合う。
ちょっと邪悪で粋なロケンロー。

最高の賛辞として言うけど、
マジでクソ格好イイので、これから俺の音楽仲間にも布教していきたいと思います。
いつかまた対バンできますように切望。


そんなこんなで、
自分のライブ前夜に、イイ感じでテンション上げられてしまって、
おかげさまで俺はまだロケンローの可能性を信じていられる。

みんなにも、そんな素敵な気持ちになってもらえるよう、
明日、810でお待ちしております。

key ever in go!go!〜
2014年7月18日(金)
SUSUKINO 810
open18:30 / start19:00
adv 1,500 / day 2,000 (1drink代別途)

act:
The Lion Rendezvous
THE SERIOUS JOKES
Viridian code
COCKROACH.

のんびり

ものすげー久々に、ライブの予定もない週末。

本日は主に洗濯しまくったり、処分する衣類の選別したりしてたけど、
家事が全く苦にならないタチなので充実感いっぱい。
…所帯じみてるけどwww

「何もない日」という、逆に「気分次第で何でもできる日」って大事。
おいらにとっては、むしろ無理やりでも確保したいくらい大切な時間だったりします。


で、そんな充電だか漏電だか分からん時間を経て、またロケンローのお時間ですよ。

key ever in go!go!〜
2014年7月18日(金)
SUSUKINO 810
open18:30 / start19:00
adv 1,500 / day 2,000 (1drink代別途)

act:
The Lion Rendezvous
THE SERIOUS JOKES
Viridian code
COCKROACH.


shout@thelionrendezvous.com

珍しく平日のライブです。
「土日は遅くまで仕事なので、なかなか観に行けない」って方にも来てもらえると嬉しいです。

我々の出番は21:40〜の予定。
お勤めの後、晩酌のお供がライオンってのはいかが?

チケットご予約賜ります。
宜しくお願いいたします。

爆音まみれ

先週末は武尊でのOVER KILL Vol.103参戦。
いや〜毎度のことながら壮絶なイベントでした。

武尊のお客さんには、普段なかなかああいう系統のイベントに接する機会のない方も多かったと思います。
でも皆さん「楽しかった」と言ってもらえてるようなので、
武尊が何らかの接点になれたのなら御の字。

逆に、初めて武尊を観てくれたであろうお客さんから「良かった!!」とお声がけ頂けたりするのも、また御の字なのです。

俺も楽しみました。
…いっぱい間違ったけどwww


今回のゲストは重鎮UNITED。
まだ記憶に新しい、悲しい知らせを受けたときには、今回の事を楽しみにしていただけに「どうなっちゃうんだろう?」と思ったけど、
JURASSIC JADEからジョージさんのサポートを受けて、圧巻のステージを展開してくれました。

歴史の重みをひしひしと感じます。


今回楽しみにしていたことの一つが、そのUNITEDのギタリスト大谷慎吾さんにお会いできること。

まだ俺がガキの頃、
ほんの小さな写真(当時、大谷さんがモニターをしていた楽器の広告)を見て「ロンメルのギタリストさん、俺と同じ”シンゴ”って言う名前なんだ…」と思ったのがきっかけ。

このところ、十代〜の多感な頃に興味を持った先輩達にお会いできる機会が多くて、
そんな御本人に、俺が当時感じた事をお伝えする…というのがマイブームになっていました。

もちろん、大谷さんにもお伝えしましたよ。

お会いするまで、ちょっと怖そうなイメージだったんだけど…(^_^;)
とても気さくな方で、大好きになってしまった。

ライブ翌日、
ウチの相方からの「せっかくなんだから、もっと話しておいで」と送り出され、出演者が集まる昼食会(…と言うと聞こえはイイが、ビールありあり)へ参加。
後半、大谷さんの隣を陣取って独り占め状態の俺に「乙女の顔してんじゃねぇよ!www」との野次とともにカメラを向けた友人。

そのショットがこちら。

2014-07-06-12-46-47


うへへへへ(*ノ∀`)

またお会いできますように。


………あっ!
ライブでアルバムの告知するの忘れてた!!www
発売前の生告知、最後のチャンスだったのに( ;´Д`)

今月末、3rdアルバム「ROUTE 66」発売です。

新たな試みもいろいろと。
今の武尊をあらわす10曲が詰まっております。

宜しくどうぞ。

本日!!

他の出演バンドに比べて、

激烈なディストーションサウンドもスラッシュビートも無い武尊ですが、

一味違う旨味をお届けしますぜ。

щ(´Д`щ) カモーン

2014-06-24-23-18-02

願いよ届け

2014-07-01-20-49-24

2014-07-01-20-49-37


直接はまだ一度しかお会いしたことが無いのだけれど、
東京で愛すべき猫達と暮らしている友人が、野良の赤ちゃん猫を保護したらしい。

検査に連れていったところ、
FeLV/FIVは陰性だったものの、
カリシウイルスに感染の疑いが濃厚とのことで
インターフェロンの目薬を点眼中。

科学者である彼女は、感情だけで判断せず、
ちゃんと先住猫への感染防止のため、接触したものはこまめに消毒するなどの配慮も忘れないという徹底ぶり。

先住猫達を守りつつ、この子がワクチン接種できるよう元気になるまで、里親を探しながらの保護だそうです。


彼女はこの小さな命を前にして(おそらくは自身のことを)「おろかな人間」と言います。

確かに、
いろいろと不都合やリスクがあるのに病気の猫を家に連れ帰るなんて、損得を考えればおろかな事かもしれません。

ただ彼女の「救わなくては」という本能や衝動が、その不都合に勝ってしまったのでしょう。
そういう人は、俺にとっては決して「おろか」ではなく、むしろ尊敬の対象です。


ウチの相方が飼ってた先代の白猫ロデムも、やはり死にかかってたところを保護した猫で(2歳で逝去と短命だったけど)、
俺も昨年レオンと死別して「命」というものに一層ナーバスになりました。

自分の事も満足にこなせない俺だけど、
こんな離れた場所からだけど、
何か協力できることは無いだろうか?という思いから、この話を勝手に拡散させてもらいました。
写真まで勝手に拝借してゴメンなさい。


ここを見てくれてる方、
ご本人でも、お友達でも、
「引き取りたい」という方は、どうぞ俺に御一報ください。

東京及び近郊の方がベストかな?


【仔猫のデータと里親様の条件】
FeLV/FIV陰性、カリシウイルスキャリア
およそ二ヶ月齢の三毛の女の子
この子を一匹(あるいはカリシウイルスキャリアどうし)で飼ってくれる人。

OVER KILL 参戦!!

で、連続投稿ですが。

こちらは約一ヶ月ぶりの武尊。
今週末、DUCEにて繰り広げられる老舗ハード系イベント「OVER KILL」に参戦いたします。

とんでもない爆音イベントであるにも関わらず、
主催バンドNO MORE PAINのリーダー早坂氏の考えに共感する出演者もお客様も、皆が「良いものにしたい」「楽しみたい」っていう気満々で、
いつもピースフルな雰囲気に包まれた素敵なイベントです。

なので、イメージほど怖い場ではないのでwww
女性のお一人様も安心してお越しいただけます。

普段あまり接する機会のないお客様も、武尊をきっかけに新たな世界を覗いてみてはいかが?

チケットの御予約も賜っております。
是非是非、我々メンバーか武尊オフィシャルサイトまでご連絡を。

宜しくお願いします。

2014-06-24-23-18-02

12thランデブーと「再会」

一昨日の810にお越しの皆様。
ありがとうございました。

また、今月は図らずも3週連続でのライブとなったThe Lion Rendezvousですが、
飽きもせず毎週末会いに来ては、
見守ってるんだかイジりに来てるんだか分からん騒ぎ方をしてくれた皆様www
ありがとう。心強かったです。


今回のメインアクトは、かのLADIES ROOMで、
バンド単位では久々の札幌ということもあって、大勢のお客様がご来場でした。

で、最初ステージから見えたのが、
前列にはいつものお客様。
その後ろにちょっと溝があって…からの大勢のお客様。

「客割れ」ってわけじゃ無いけど、
そりゃそうだわな。
BGMも無しに、どこの馬の骨だか分からんのが無愛想にゾロゾロ出てきたら、そりゃ警戒するわ、普通www

だもんで、
「うわぁ〜…この雰囲気…」って、ちょっと緊張したりして(^_^;)

でもね、
一曲進むごとに、その真ん中の溝が徐々に埋まっていくのが見えたのよ。

初見であろうお客さんが、少しずつ食いついてくれて、
ライブ後半には一緒に手を上げてくれたりしてるのを見ると、何だかとても嬉しかったりして。
「ヤッてやったぜ!」的な。ね。


「嬉しい」といえば、
一昨日はお隣のDUCEでもイベントが。

俺が18歳で札幌へ出てきた時に先輩達が演っていたThe RIDDLEというバンド。
そのボーカリストの山内さんが、別バンド「夜魅(ヨミ)」で久々のライブを演るということで、

実は自分のリハ後に挨拶に行こうとしたら、ちょうど夜魅のリハが始まったところで、
そのまま勝手に入り込んで、こっそり見させて頂きました。
だって、本番の時間が丸かぶりで、どうやっても観られそうになかったのでねf^_^;)

山内さん、相変わらず格好良かった〜(* ´艸` )

で、DUCEでそのまま打ち上げだと聞いていたので、俺も参加させていただきまして。
着いてみると、出演者もお客様も、俺がお世話になった先輩方大集合状態。
久々にお会いした皆さんお元気そうで、懐かしいやら嬉しいやら。
気持ちはすっかり18歳に戻ってしまった(*´ω`*)

The RIDDLEの纏っていた「怪しくて、色気があって、ちょっと危険で…」という雰囲気は、
俺がライオンを始めたときに、少なからず意識していた事もお伝えしました。

山内さんが嬉しそうに「そうか〜…みんな演ってるんだな〜」と仰ってたのが、俺としてもまた嬉しくて、
もっともっと良いバンドにして、
いつか山内さんにも観て頂きたい…というか御一緒させて頂きたいと切に願うのでした。


よ〜し!
モチベーション上がったぞ〜!!(ΦωΦ)♪
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ