六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2013年04月

次の一発

いやはや、
土曜日は楽しかったな。
エネルギー、使いきったよ。

で、完全に力尽きたらしく、昨日は一日中寝てたさ。
なぜかケツの筋肉だけ異常に痛かったしwww

MCでもお知らせした通り、現時点で決まってる次の武尊の札幌ライブは7月です。
…エラく先の話ですな(^_^;)


で、そんな合間を縫うように。
かねてからチラホラ匂わせていた、俺の「もうひとつのバンド」の初ライブが決定したのでお知らせします。


そもそもは遡ること2011年10月。
朋友「JADERTER」の5周年ライブで、メンバーそれぞれがバンドを組んで出演するという企画があったのだ。

ボーカリストYomoに声をかけられたのは、俺と、やはり武尊からベーシストのタカ山本。そしてドラマーのスケちゃん。

写真は当時のもの。
画像1


とあるバンドのコピーを演って、それでおしまいかと思いきや。
しばらくしてYomoが「あのメンバーでオリジナルを演ってみないか?」と言い出した。

で、昨年4月からこそこそと密会を重ねて約一年。
ようやくお披露目の機会をいただきました。


札幌の大先輩ベーシスト、早瀬さんによる企画。
セッション大会的な要素が強いイベントに混ぜていただく事になったんだけど、
よくよく考えてみたら俺たちの始まりもセッションみたいなもので、あながち間違ってもいないかな?とwww

そんな我々、
THE LION RENDEZVOUS(ザ・ライオン・ランデブー)
Vo. Yomo
G. 俺
B. タカ山本
Ds. スケちゃん

若干早産ぎみではありますが、ついに人前で演らせていただきます。
おそらくはド緊張の初ライブwww
みなさま是非遊びに来て下さいませ。

以下、今のところ決まってる範囲でのお知らせ。


2013 / 5 / 25(土)
「タイトル未定」

HOT TIME
札幌市中央区南6条西6丁目
第6旭観光ビル5F
Tel: 011-522-8775
http://music.geocities.jp/susukinoht/

OPEN 19:30
START 20:00
¥1,500(ワンドリンク付)

◇STRANGERS IN THE NIGHT
◇THE LION RENDEZVOUS(←これ)
◇HAYASE SESSION BAND
◇JICK SESSION BAND

お疲れ様でした!

昨夜のSUSUKINO 810、
武尊の鬼マネージャーこと、貴子姐さんによる企画。
「鬼マネPresents 「DESTROSE 1st FULL ALUBUM発売記念ツアー」にご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

また、出演者・関係者の皆様、
そしていつもお世話になっている810スタッフの皆様、
長丁場、お疲れ様でした。


開場と同時にたくさんのお客様が続々と。
しかも驚いたことに、バンド転換のタイミングでも退出するお客様がほとんど居なくて、DESTROSEの時点ではフロアを横切るのも一苦労なほどの満員状態。
出演バンドの中で唯一、女性メンバーが居ない武尊(笑)でも、たくさんのお客様が観てくれて嬉しかったです。
会場のムード、最高でした。


個人的には、改めて「ロックバンドでギターを弾く」「それを誰かに伝えていく」ということを深く考えさせられました。

この歳になると、音作りもプレイに関しても「自分のギター」というものが固定化しがちで、
若かった頃のように他人に教えを乞う機会もなかなか無くなっていたんだけど。
昨日は大先輩ギタリストから「マーシャルアンプの乗りこなし方」について、本当に為になるお話を聞くことができました。

理論的なことと、気持ちの面でのバランス感覚。
実際に目の前で「ホール備え付けのマーシャル」から最高にかっこいい音を叩きつけられた直後だったので、その言葉の説得力がハンパない。
俺も精進しなくては。


そして、若いギタリストとも話をしました。
ステージ袖からガン見している彼と目が合ってしまったときには驚いたけどwww
俺のガチャガチャしたギタープレイを「お手本だ」とまで言ってくれて、
俺自身が客観的に見ていない点まで、微に入り細に入り分析しながら観てくれたようです。
なんかもう、嬉しいやら恐縮するやら…(^_^;)


ふと思ったのは、
「こうやって世代や音楽性を超えて伝わっていくのかな?」ってこと。
経験を重ねた者から若い世代へ、
また、その逆に若者から学ぶこともたくさんある。

「お客さんに伝える」のとは意味合いが違う、「プレイヤー同士の伝え合い」
そんなのって、なんだかとっても素敵なことじゃないか?


たくさんの人が観に来てくれた。
たくさんの可愛い女性達に会えた。
ギターを弾くことが幸せに思えた。

もう最高!サイコー!
そんな夜でした(^-^)

連続日記でアレなんだけど

画像1


連続日記でアレなんだけど。
一昨日は久々に…
ホント久々に、新バンドのリハでした。

諸々セッティングして「さて」というタイミングでの、ボーカリストYomoからの一言が、
「お久しぶりです。お待たせしてすいませんでした」って…。

その殊勝なんだか、照れ臭いんだかよく分からない様子に思わず吹き出す一同。

良かった。
また笑い合えて良かったよ。



実は、数週間前のこと、
某アウトレットパークで、偶然にもYomoと出くわしたのだ。
プライベートで会うのも久々のこと。

「よりによって、なんでこんなトコで会うかね?」って笑って別れたけど、
そのあとすぐにYomoからメールが来た。

「そろそろ演れ!ってことなんだと思う」って。
しかも「時間が経ちすぎて、気持ちが失せたりしてない?」って心配してやんの。

なんじゃそれは?
すれ違いカップルのやり直しか?っつーのwww

俺はともかく、
リズム隊の二人なんか、聞きづらそうに「あの…バンド、無くなっちゃったんですか?」って尋ねてきたんだぞ。
あんまり心配かけるんじゃないwww



あの冬の入り口で起きた、あまりにも悲しい出来事が、
せめて音楽とは全く関係ないことだったら、
一緒にスタジオで爆音を出すことで悲しみを薄れさせられたかもしれないけど、

残念ながら、その悲しみは彼の生活(音楽)と密接だったりしたもんでさ。
そりゃすんなりスタジオに入る気にはならなかっただろうな。

一昨日のスタジオ入りまで、一体どんな心境だったのかと想像すると、とても複雑な気持ちになるけど、
それでも何でも、バンドは活動を再開したわけだ。



…って事で、我々の名前を発表しよう。

The Lion Rendezvous
(ザ・ライオン・ランデブー)

名付け親はYomoで、「百獣の王たちの密会」って意味らしい。

そう遠くないうちにライブ告知もできそうです。

詳細は追って。

やりまっせ

ちょっと…
なにこの寒さwww

もう四月も後半だってのに、最高気温が10℃切ったりしてるんですけど(~_~;)
どうやら今週いっぱいこんな調子らしいですね。

関東圏の友人たちから「何でそんなとこ住んでるの?」とか聞かれても、それはもう「血」に関わってる事らしくて、
特別に不思議な感覚もなく、一年の半分くらいをスタッドレスタイヤで過ごしたりするのです。


さて、今週末。
我ら武尊の鬼マネージャーこと、貴子ねぇさん企画のライブです。

こんな寒冷地帯に東京から華やかなレディース・メタルバンド「DESTROSE」御一行がやってきます。
ここ札幌へ春を届けにきてくれるのだろうと期待しております。
どうか風邪など召されぬよう、暖かい格好で来ていただきたいものです。

迎え撃つ札幌勢も、珠玉の女性ボーカリストをフィーチャーしたバンドばかり。
…に混ざっての武尊。

しっかりケツ持ち務めるんでぇ〜!!ヨロシクぅ〜!!
(と、70年代暴走族風な勢いで)


2013年4月20日(土)
鬼マネPresents 「DESTROSE 1st FULL ALUBUM発売記念ツアー」
@SUSUKINO 81O
【OPEN/START】17:30/18:00
【ADV】\1,500(\2,000)(1ドリンク別\500)
【出演】ビードロギニョル/phantom of sorrow /NONREM/DESTROSE(from東京)
【場所】札幌市中央区南8条西4丁目422番地51 8・4サウンドビル
【問合せ】011-563-8575

久々に長々と

来週末のライブに向け、今夜はリハでござんした。

去る3/20のライブ以来に五人揃っての音出し。
なまらスローペースwww

ま、若いときみたいにガツガツやりたくてもやれないんだけど、
一回のライブ、一回のリハへの気持ちの入り方は若いとき以上なのよね。たぶん。


ギターの「音作り」に気持ちが向いて、あれこれ策定していく作業が楽しくて仕方ないです。

最近のお気に入りは某米国メーカーのクリーン・ブースター。
派手に歪んだりしないんだけど、
強いて言うなら「ごにょごにょ喋ってるヤツを一括して、滑舌良く喋らせる」…みたいな。
「腹式呼吸で歌わせる」…みたいな。

マーシャル直の生々しさのまんま、「あと一絞り」を出してくれる魔法の箱なんだけど、
その分テメェのミスもアンプ直以上に生々しく出るという諸刃の剣www
ここに来て、敢えて全裸になる方向の私でござんす。


で、来週末のライブ。
東京からDESTROSEを迎えての「女性ボーカリスト祭り」でございます。

今日確認したら、武尊は主催としてケツ持ち。
つまりはトリを務める訳ですが。
数々の女性ボーカリストバンドを満喫したオチが「おっさん五人」という、なんとも不利な戦いとなりそうです。
みんな武尊観ないで帰ったりしねぇだろうな?www

今回ばかりは皆さんの声援無くしてはヤバいです。
このさい野次でも良いので、沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

2013年4月20日(土)
鬼マネPresents 「DESTROSE 1st FULL ALUBUM発売記念ツアー」
@SUSUKINO 81O
【OPEN/START】17:30/18:00
【ADV】\1,500(\2,000)(1ドリンク別\500)
【出演】ビードロギニョル/phantom of sorrow /NONREM/DESTROSE(from東京)
【場所】札幌市中央区南8条西4丁目422番地51 8・4サウンドビル
【問合せ】011-563-8575



で、今日のリハの終わり際になってウチのリーダー小玉さんが言うには、
「明日ヒマな人!(挙手を促す)ラジオに出るので喋りにきて下さい」…って…。
直前に言ってますけど、まさか一人で行くつもりだったんだろうか?
ステージを降りた彼を知ってる人なら想像つくと思けど、
生放送なので放送事故必至なんですけどwww

いまなんとなく嫌な予感でゾクゾクしています。
助けに行かないと大変な事になるかもwww


FM アップル
「下山武徳のRockin'Garden」
21:00〜
ストリーミングでネット配信もしてるみたいなので、喋ってる様子なんかも全世界から見られるみたい。

お時間の都合のつく方は是非〜♪
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ