六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2012年07月

昨夜見た夢をメモしてみる

真夜中、目が覚めて窓から空を見ると、立て続けに稲妻が3発。
割りと近くに落ちたらしい。

しかし、
一瞬昼間のように明るくなるけれど、なぜか音が聞こえない。
どうしても、その空気を切り裂くような雷鳴が聞きたくて、フラフラと外に歩き出す。


と、場面は変わり、
場所は東京の某ライブハウス。
俺が新しく始めたバンドでの東京初ライブというシチュエーション。

共演者にも、お客さんにも、知った顔がたくさん。
イイところを見せたくて、ヤル気満々でステージに上がるも、
なぜか曲の構成がまったく頭に入ってなくて、なんだかグダグダの演奏になってしまう。
俺以外の三人も「どうした!?」って顔して心配そうにしてる。

とうとう俺だけがマトモな演奏をできないままライブ終了。
なんだか微妙な拍手の中、逃げるように楽屋に引っこむ俺…。



…といったところで、寝汗ビッショリで目覚めました。
俺は何を心配がっているんだ?www

逢魔が時



昼と夜の境目。
何か悪いものに出くわしがちな時間帯のことらしいね。

日本語は大昔カタカナ文化だったので、詩的表現じゃなく日常語でもダブルミーニングやトリプルミーニングもありありで、
「オオマガトキ」は本来「大禍時」なんだとか。
どっちにしても不吉な意味なのね。

写真は昨日の逢魔が時、大曲にて。
たとえ不吉でも美しい。

なかなか良いペース



今夜はスタジオでした。

ベーシスト不在なので三人だけだったけど、90分で1曲できたよ。

「B'z」と言いかけて、わざわざ「ず~び~」と言い直したyomoがツボでした。

帰郷

昨日は我が故郷「留萌」のイベントに出演してきました。

留萌神社例大祭の開催期間中で、出店も立ち並ぶお祭りの現場にお邪魔したわけですが、

何と言いますか、
完全なるフリーの場なので、ライブハウスなんかに能動的に足を運んできたお客様ばかりじゃなくて、
むしろ行きずりの方の方が多い訳で、
「ホントに演っちゃってイイのかしら?」なんて一抹の不安も抱えつつのライブ。

だって、最前列の席にはかなりご高齢のお婆ちゃんなんかが座ってるんだもん。

浴衣を着て金魚をブラ下げた幼児なんかも居るし…。

そこに出て行くのが目の周り真っ黒に塗った連中ですぜ?www
場合によっちゃトラウマになりかねないwww

でもアレだ、
お祭りといえば「見世物小屋」。
蛇女とか、狼少女とか、そんなニュアンスの延長で捉えて頂けてれば幸いですわ。


出番の頃にはすっかり日も落ちて、「祭りの夜」ってムードも高まってきました。

ステージからオーディエンスを見てビックリ。下手なライブハウスより大勢集まってんのwww
興味本位大歓迎!!
寄ってらっしゃい、見てらっしゃい!ってなモンさ。

案の定、克さんは早々に客席乱入。
顔をこわばらせて硬直する人、
逃げ出す子供、
踊り狂ってる酔客…。
なんちゅーカオティックな場だろうかwww
なんかこういうのって楽しいね。


おいらの故郷って事もあって、親戚やら古い友人やら大勢集まってくれた。

バンドをやってて「新しい出会い」ってのはたくさん経験してきたけど、
「古い友人に再会できる」って事もあるんだな…と。

「しばらく会ってなかったけど、俺は今こんな事をしてるんだよ」って、ちゃんと伝えられたかな?


また会おうよね。
留萌の皆さん、それまでお元気で!!

俺の背骨



紆余曲折あっても、やはりこういうところに辿り着く。

ノスタルジーとかじゃなく、むしろ自身のこれから先を考えてのチョイス。

俺の友達



昨夜の、シルバーバックゆきぴぃ邸での一コマ。

ベロベロに酔ってたため、この写真を見るまで記憶が飛んでました。

40歳の差があるが、精神年齢は同い年くらい。

期待はずれ

もう先週のことなんだけど
仕事帰りにスーパーに寄ったら、こいつが安くなってたんで買ってみました。

5472035_1698605052_145large


そう、「海のパイナップル」こと、ホヤ!

…じゃなくて、ドラゴンフルーツwww

いや、ドラゴンフルーツって存在は昔から知ってたんだけど、
ガムとかジュースでしか味わったことがなくて
「いつかは生のものを」と思ってたわけですよ。

どれほど美味しいものなのかと期待しつつカット

5472035_1698606583_226large


ぐわ!!何じゃこの斬新なルックスは!!
さすがはドラゴンフルーツ!
いや、ドゥラァァグゥンフルゥツwww

いざ実食!!!




…!?

味が…うすい…

…っつーか味がほとんどしねぇ。

何か香りもうすいし…

え!?何これ?こういうものなの?
もっとこう、クドいくらいに南国フレーバー爆発なんじゃないの?

しかもだ、これで劇的に食感がイイとかいうなら話は別なんだけど
ボケまくったリンゴっつーか
水気の無いダイコンっつーか

何じゃオマエ!?ショッキングなのは見てくれだけか!?
出来損ないのビジュアル系バンドか!?っつーの。



もはや美味いとかマズいとか、そういうレベルの話じゃなくて、
存在意義に関わってくる話ですよ、これwww

あまりにも釈然としないので、ネットで調べてみたところ、
概ね皆さん「味がしないんですけど、これってどういうこと?」というコメント。
やはり本来、極めて薄味のものらしい。

「単体ではなく、ヨーグルトやサラダに入れるとよい」
とか言ってる人もいるけど、これが一体何の効果をもたらすのか?
甚だ疑問。


更に調べて分かったことは、
どうやらコイツ、追熟の必要があるらしい。
上手くすると糖度20くらいまで上がるらしいんだけど、
そのかわり、腐るリスクが高まるという諸刃の刃。

早く言えよ、面倒臭ぇ!!www



あまりに座りが悪いので、レオンに八つ当たりすることにしました。

5472035_1698606955_69large


果物ネットを帽子にします。
ちょっと迷惑そう。

5472035_1698607328_4large


うはぁ!トリッキー!!
オマエはレディ・ガガか?www

七月

恋にこがれて鳴く蝉よりも
鳴かぬ蛍が身を焦がす


…なんつってね。


ザーッと一雨降って、
今はひんやりした外気が部屋に流れ込んでますよ。

昼間暑かったのに、夜から明け方にかけてはちょいと肌寒いくらいに感じる。
そんな北海道の夏が好きだったりします。



我儘を擦り合わせることができなかった

うなづくことができなかった

西日に照らされた顔をじっと見ることができなかった

時間を止めることなんかできなかった



そんな、あの切ない七月をふと思い出したりするのです。

さ~て、来週の武尊さんは~。

初めてのシチュエーションでのライブです。

なんと、お祭りでのフリーライブ。
しかもトラックをステージにしての演奏。


まぁね、
お祭りめいた場でのライブは何度も経験済みだし、自分的には全然OKなんだけど…。

今回ばかりは普通に町のお祭り会場。
能動的にライブを観にくる人より、行きずりの「たまたま出くわしてしまった人」だらけで、一種の受動喫煙みたいな事にしてしまう可能性大なんだけど…、大丈夫か?www


しかもですよ、
会場になる留萌はおいらの故郷だったりするわけで、個人的には久々の帰郷だったりするのです。
リハ後に爺ちゃんの仏壇参りでもしてこようかな?


大変レアな武尊になることうけあい。
アウェイ上等~!!www


2012月7月17日(火)
@留萌駅前商店街特設ステージ
18時~:ステージイベント
21時30分:イベント終了
【ステージイベントact】
麓龍(小平太鼓チーム)/MAVERICK(札幌)/武尊(札幌)/獣獅魔都

シスの暗黒卿



飲み会前に狸小路をぶらついてたら、ベイダー卿ご一行様に出会った。
ま、ダークサイドのおいらとしては記念撮影をねだった訳でwwwガキみたいにテンション上がったりして(^-^)

最高の週末

「酔いなおし」札幌編 2Days。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
出演者・関係者の皆様、お疲れ様でした。

…って、武尊は土曜にしか出てませんが(笑)
いやいや、あれは二日間で1セットみたいな感じだったもんでね。
俺自身、本当に楽しませてもらった二日間でした。

あれだけバラエティに富んだ強力な面子が集まったのも、やはり三橋さん(BLOTTO ROCKERS)の想いと、それに共感した出演者たちそれぞれの想いの集大成と言いますか、
札幌じゃ近年稀に見る良いイベントだったと思います。
まるでゴジラ映画の「怪獣大戦争」みたいだったよ(もちろん褒め言葉として)


俺の職場の同僚で、よく武尊のライブに来てくれるベーシストが居るんだけど、
土曜の810にも来てくれて、最初から最後まで観てくれたらしい。
で、彼の感想としては「どのバンドも個性的でバラエティに富んでて、観ていて飽きる事がなく楽しめた」との事。

お客さんの目線からそういう感想をもらえた事が、
イベントそのものを楽しんでもらえた事がまた誇らしかったりして…(^-^)


二日目(日曜)の打ち上げから帰宅するタクシーの車内、
俺の頭の中でずっと鳴っていた歌を、主催のBLOTTO ROCKERS始め、全ての出演者に捧げます。


あなたに逢えてよかった
あなたには 希望の匂いがする

つまずいて 傷ついて 泣き叫んでも
さわやかな 希望の匂いがする

町は今 眠りの中
あの鐘を 鳴らすのは あなた

人はみな 悩みの中
あの鐘を 鳴らすのは あなた

あなたに逢えてよかった
愛しあう心が 戻って来る

やさしさや いたわりや ふれあう事を
信じたい心が 戻って来る

町は今 砂漠の中
あの鐘を 鳴らすのは あなた

人はみな 孤独の中
あの鐘を 鳴らすのは あなた

町は今 眠りの中
あの鐘を 鳴らすのは あなた

人はみな 悩みの中
あの鐘を 鳴らすのは あなた



俺たちが武尊です。

また必ずお会いしましょう。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ