六道ぶらり途中下車の旅

ギタリストだか、ただの賑やかしだかよく分からないオイラが、日々のあれやこれやを綴ったり綴らなかったり…

2011年10月

バースデー・イヴ


ウチの近所の沖縄料理店にて。
今夏ぶりに三瓶と飲みました。

泡盛ですっかり出来上がった42歳二名。
こんなんでイイのか!?

…これでイイのだ!!

運転免許更新




運転免許の更新に来てます。
またしても誕生日ギリギリの更新。

自販機でコーヒーを買ったら、ルーレットで「当たり」が出て、もう一本貰いました。

…自販機からの誕生日プレゼントか?www

おもひで



で、ここにきてyomoから先日のThe Cock MonkeyZのライブ写真が送られてきた。

まるで情事の一週間後に「ほら、思い出すだろ?」ってハメ撮り写真を送りつけてくるようなSっ気なのだろうかwww

しかもその写真を見て胸が熱くなる俺のMっ気www

小樽んるん

こないだの日曜日は、武尊はじめての小樽でライブでした。

朝から機嫌が良かったので、空き時間に運河沿いでも散策しようかと思ってたんだけど、
何だかんだやってるうちに時間も無くなってしまい…

ま、一人でそんなとこブラついてたら、きっと思い出に浸ってしまってライブどころじゃなくなりそうだったので逆に良かったのかも。


ステージは、大股で歩いたら2〜3歩で横断できてしまうほどのスペース

…に、あの5人

もう、キュウキュウ(^_^;)

お互いのケーブルを踏み合いながらのライブは、いつ音が途切れるかドキドキもんでした。

が、「アウェイほど燃える変態集団」である我々
ステージの広さを忘れて、普段以上に動きまくったような気もします。
そりゃケーブル踏まれて「くんっ!」とかなるわwww


札幌からはまだ良いとして、
東京から来てくれたというなかなかにクレイジー(良い意味で)なお客様もいて、
また、初めて武尊を見たであろう地元のお客様たちも一緒にワーワー騒いでくれて、
とても幸せな気分でした。

是非また演らせてもらいたいです。
小樽のみなさん、今後とも宜しくお願いしますね(^-^)/

リハ終了~



まだまだ時間があるので「なると」で鶏の半身揚げを食うのだ。…の前にとりあえず乾杯。

小樽到着



本日のハコ

明日は小樽でライブなのに

じぇんじぇん眠くなんないの

こりゃ一体どうした事だ

最近は日付が変わる前に寝落ちしてしまう事も多いというのに

遠足前夜の子供か?

てるてる坊主こそ作ってないけどなwww


■2011月10月16日(日) Live&Studio CRU-Z
小樽市稲穂3-15-13
【OPEN/START】19:00/19:30
【ADV】\1,000(\1,500)
http://www10.ocn.ne.jp/~cru-z/

そうそう

次の日曜日は武尊でのライブですわ

すぐ近所なのにこれまで一度も演ったことのなかった小樽です


個人的に思い出のある街なのでね

その思い出に対して恥ずかしくないプレイをしてやろうと

胸の中で密かに蒼白い焔を燃やしたりしています


秋の小樽もきっと良いぜ
観光がてら遊びにこないかい?

■2011月10月16日(日) Live&Studio CRU-Z
【OPEN/START】19:00/19:30
【ADV】¥1,000(¥1,500)
http://www10.ocn.ne.jp/~cru-z/

シャッフルビート



今日、買い物に出かけたときにUNIQLOで見かけたんだけど。

繰り返し唱えてるとシャッフルのビートにならない?

ブライアン・セッツァーのギターが聞こえてきそうな…。

いただいたライブ写真



こんな絵面を夢見ていました。

愛と夢



昨夜はJADESTERの5周年企画に参加させてもらいました。

まずはJADESTERの皆さんに心からお祝い申し上げます。
そして、そんな記念すべき場に読んでもらえた事を光栄に思います。


今回の出演にあたっての、オイラの全く個人的な想いなんだけど
いわゆる「イベントのための即席チーム」っぽくしたくはなかった。

実際問題、
長くやってきたチームではないので、お互いを皮膚感覚で知るにはリハの時間も限られているんだけど、
それでも、傍目から見てあたかも「今回が初めてではないバンド」にすることが最重要事項で、
「間違えずに演奏しよう」とか、「上手いと思われたい」とか、そんな事は本当にどうでもよかったんだ。

きっとそれは、言い出しっぺのyomoも分かっていて僕らを誘ってくれたんだと思う。
じゃなきゃ百戦錬磨のツワモノでバックを固めるだろうしね。


で、メンバーそれぞれ
微妙どころか、かなり緊張しながらもステージに立ったwww
あっという間の4曲。


フロアから観てくれたお客さん達の眼に、あれが「バンド」として見えたかどうかは分からないけど、
楽屋に戻った四人の“オナニー野郎ども”は皆口々に「楽しかった」って笑いあったんだよ。


またいつか、このメンバーで人前に立てるとイイな。


The Cock Monkeyz

Member
Vo.YOMO
Gu.オイラ
Ba.タカ山本
Dr.スケちゃん

SET LIST
1.Rock'n'rollCircus
2.liberty
3.愛と夢
4.monkey

以上、ネタは「 The DUST'N'BONEZ」

ポスターはこちら



JADESTERからパクってきた
肖像権無視の勝手な告知www

駄目押しで

本日、ライブでござんす

コピーバンドでの出演ですが
JADESTERの結成5周年に華を添えられるよう、精一杯頑張ります。

ボーカリストのYomoは
「ステージ上が素敵な画になるといいな」
と言っていたよ。

そう、そこ重要。
ロックバンドだからさ
格好よくてなんぼなんだぜ。

「The Cock Monkeyz (オナニー野郎ども)」の公開オナニーを観に来て下さいな。

2011/10/8(土)
札幌KRAPSHALL

JADESTER 5th Anniversary LIVE
KING OF ROCK SHOW -Variety-

OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥1500(d別¥500)
当日¥2000(d別¥500)
act:
JADESTER and Friends
※前売り 予約 受付中

ライブ終演後

ギタリストSyuくんと。
こう見えてロカビリー好きの二人www

観てきた!!

札幌まで来てくれる事なんて、こんな機会はおそらくはもう無いだろうと

行ってきました
BRIAN SETZER ROCKABILLY RIOT

以下、ネタバレが含まれているので、今後のライブを観るつもりの人は読まない方が良いかも。



会場のニトリ文化ホールはほぼ満員だったんじゃないだろうか?
昨今の気温の冷え込みも手伝ってか、革ジャン・スカジャン率高め。
そしてリーゼント率も高め。
老若男女、思い思いにロケンローなファッションでお洒落して来ててイイ感じです。


ライブ開始
リズム隊のスタンバイが整うと、ブライアンがイントロを弾きながら登場。
オイラの大好きな「IGNITION」からスタート。
まさに「点火」な一曲目で、テンションぶち上がる♪

普段、ライブハウスで観る機会が多いのは、ハードロック系やラウド系の「爆音もの」なんだけど、そういうのとは明らかに違う音像。

シンプルなドラムセット
アップライトベース
フルアコギターのクリアな音

にも関わらず、あのガッシリ感は何なのかと
無駄な物が一切無いの。

驚いたのは、本来オーケストラを従えての曲「This Cat's On A Hot Tin Roof」もトリオ編成で演っちゃう潔さ。
それが充分成立してる。


5~6曲演って、一旦セットチェンジ。
ここで会場がザワつき始める。
その理由はハッキリしていて、
今回はSTRAY CATSのオリジナルドラマーであるSlim Jim Phantomがツアーメンバーに含まれていた訳で…。

期待どおり…というか期待以上に、中盤戦はトリオ編成でのSTRAY CATS名曲オンパレード。
しかもジム、めちゃめちゃキレが良い!!
遠目に観てると、デビュー当時と全く変わらない体型、そしてパフォーマンス。

輝きを失った「ベテラン」がヨタヨタ出て来て、懐かしさだけで持ち上げられてるのを見るのだけは勘弁と思ってたので、これには感動しました。
オイラ的には、この日のMVPは間違いなくジム。


ここでハーフタイムショー。
スラッピングベース二本での掛け合いなんて初めて聴いて興奮してると、
なんとブライアンが、他の二人より派手な銀色のアップライトベースを抱えて登場
そのまま並んで、拙いスラッピングを披露したのには会場爆笑www
「On bass! BRIAN!」って紹介されてやんのwww


後半戦
ブライアンのギターボーカル
ピアノ
アップライトベース×2
ドラム×2
…という6人編成でのプレイ

こんなに変則的で、メンバー全員大暴れしてるのに「散らかってる感」が無いのも凄いなぁ…と。


約1時間40分。
夢のような時間が過ぎて会場を出ると、同じく観に来ていた友人ギタリストのSyu君と会えたので、その足で居酒屋へ。

およそロカビリー好きには見えない長髪二人で「良かったよね~♪♪♪」ってwww
「バンドとは何ぞや」「ロックとは何ぞや」と、話は尽きないのでした。

♪♪♪



今日は「神の御遣い」を観に行きます!!
独りぼっちで行くのは寂しいけどね。

オイラの知り合いで「行くぜ!」って人って居ない?
見かけたら声かけてよ。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ